夏の暑い夜はやっぱりビールが最高です。

 

ビールは最高!

ビールは年がら年中呑むものとなっていますが、やはり夏場の暑い日にはビールが最高です。昼夜問わずですが、どうせなら暑い夜にグビっと呑むのが最高です。
夏祭りに呑む生ビールは格別なものがあります。ついつい数杯飲んでしまい、途中からハイテンションになっていくものです。普段比較的ストイックで、さらに独立してからはサラリーマン時代と違った考え方になったのでどうしても自制心が働いて時間の管理に追われていますが、夏場のビールにはそのストイックさを打ち破るだけの開放感があります。もう祭りだ祭りだと酔いしれるほどの開放感を感じるのです。
良い事なのか悪い事なのか分かりませんが、一時は辛い事を忘れさせてくれる力があるのです。
夏はそもそもそういった開放的な季節でもありますが、ビールはそれを一気に助長してくれるのです。子どもの世話をしながら手を引いて夏祭りに参加しているだけだと、どうしても仕事の事を考えたりしてしまって楽しめないのですが、ここぞとビールをグイッと飲み干すと精神的に楽になります。